メンズスキンケアで仕事もプライベートも輝く!

4.トラブルケアには美容液

肌に栄養分を補給するためのスキンケア、メンズ向け美容液の成分や使い方などをまとめました。

メンズスキンケアの基本(4)美容液の役割

美容液の主な役割は、肌に不足した栄養分などの成分を補給することです。

乳液やクリームには、美容液と同じ役割をする成分が配合されていることも多く混同されがちですが、美容液はさらに栄養補給という目的にピンポイントで絞ったスキンケアと考えると分かりやすいです。あるいは肌のためのサプリメントと言っても良いかも知れません。

美容液に含まれる成分は、メーカーや製品によって異なります。多くの製品で共通の成分では、次のようなものが挙げられます。

  • ビタミンC(シミなどに対する美白効果)
  • ビタミンE(老化防止、抗酸化作用)
  • アルブチン(シミの予防)
  • レチノール(目のクマ、シワ予防)
  • ヒアルロン酸(保湿成分)
  • コラーゲン(保湿成分)など

他のメンズスキンケア製品に比べて価格的に高価なのは、含有されるスキンケア成分が高濃度なためです。不足した栄養分の補給が主な目的なので、健康な肌に特別必要とされるものではありません。

メンズ向け美容液の使い方

メンズスキンケアの基本(4)美容液の役割スキンケアのステップで美容液を使う場合は、乳液やクリームなどの油分を含むケア用品の前に使うのが効果的です。

油分を含む化粧品を塗布してしまうと肌表面からの浸透力も弱まるため、順番としては洗顔から化粧水、そのあと美容液、最後に乳液やクリームの順番が正解。

美容液は顔全体に塗り広げるのではなく、目的に添った部位にピンポイントで塗り込みます。美容液ごとに効果がある肌の状態が異なるので、複数のトラブルがある場合は複数の美容液を使用することになるでしょう。

オールインワンのススメ

メンズ化粧品が一般的になってきたとは言っても、やはり女性のように時間をかけて段階的なスキンケアをするのが面倒という男性は多いと思います。

疲れて帰ってきてから、または時間のない朝にゆっくり鏡に向かう余裕が持てないことも少なくないかも知れません。そんな男性にぴったりなスキンケアが「オールインワン」です。

【番外】ケアを1本で済ませるオールインワンとは?≫

 
30代からのメンズスキンケア